ぐーたらなワタシのぐーたら日記
-------- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2006-04-25 12:11
ラブリーベイベー☆
家に新しいラブリーな子がやってきた。
その名もAQUOS
一人で高価なお買い物ができないため
エリについて来てきてもらい品定めし、
ボーナス一括払いで購入したラブリーな子☆

でもほんとに良くできすぎる子で
トリ説を見ても全く理解できにゃい・・・。

まぁいっか!
これから長い付き合いになると思うから
ぼちぼちかわいがって行きます☆
スポンサーサイト
別窓 | ラブリー☆ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
2006-04-23 03:01
悲しいお知らせ。。
準夜勤務を終えお家に帰ってきてテレビをつけたら画面がおかしい。
画面中央に一筋の光だけが映る。
そんなはずは無い!
チャンネルを変えてみた。
・・・。
テレビ本体のチャンネルで操作してみた。
・・・・。
電源を切ってみた。
・・・・・。
つけてみた。
・・・・・・。
色んな線を抜き差ししてみた。
・・・・・・・。
ダメだった。

のぉぉぉぉ~!!!!

お昼間、吉本新喜劇を見ていた時から画像は少し変だったけど
こんなに早くさよならになるなんて・・・。

かれこれ8年の付き合いだったのに。まだいけると思ったのに。
電化製品とはこんなあっけないもんなのかしら・・・?
と、ゆーことは洗濯機もそろそろヤバイ・・・?

夏のボーナスはまだまだ先なのにどうしよう
今からテレビを買うならやっぱりプラズマ???
どんなやつがいいんだろう?

ミナサマ イケン コウ。

*諦めきれずもう一回つけてみたけどダメだった。。
えぇぇぇぇ~ん
別窓 | ラブリー☆ | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
2006-04-20 20:05
とある一日。
今日は深夜入り前の休日。
夜中から仕事のため昼間はひたすら眠るのみ。
睡眠時間を数えたら19時間眠っていた。。

基本、グータラ者のワタシ。
長時間睡眠に苦痛を感じる事はない。
むしろ至福の時
急がずあせらずのんびりと
わたし語録ですなぁ~

でも、今さらだが今日は市役所や銀行、郵便局など
平日でないと行けない場所に用事があった事を
思い出した・・・。

おう、のぅ。。。
別窓 | 人間 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2006-04-19 21:36
お医者さん2。
研修医がやってきた。
研修医というだけあってお医者さんなのだが、
まったく医者らしい仕事ができない。

今日のトピックス

①血圧が測れない。
 「あのぉ~、血圧計ってどうやって使うんですか?」
 おいっ!!
 血圧計はミドリ電化でも売ってるやん!!

②針が刺せない。
 「血管はどれですか?」
 見えてるやん! 青い筋が!!
 人に聞く前に見た?調べた!?

③フィルムを眺めるのみ。
 真剣な眼差しでCTと腹部レントゲンを見ている。
 「先生、この患者さんどこが悪いんですか?」
 「・・・・・どっか。」
 なんじゃそら!

④看護師とは・・・。
 「看護婦さんは毎日何してるんですか?」
 汗水たらして仕事してます!!!
 人の事気にせんと、自分の事考えなはれ・・・。

研修医の仕事ってなんやろ?





別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2006-04-08 04:13
ペプシマン。
私は見た!!
ってわけではないんですけど。
感じたんです。。。
ペプシマンの存在を。

私は看護師。職場は外科病棟。受け持ちは重症患者とターミナル患者。
つまり、死にゆく人々の看護をする事が中心。
不思議とよく人の最期に立ち会う機会があります。

今日も勤務終わりギリギリのところで最期を看取った。
が、今日はいつもと違いました。
消灯後患者さんの部屋に行って状態を観察していると背後に
なにやらの気配を感じた
「き、気持ち悪い・・・。」右肩もピリピリする。
間違いなくこの患者さん、今日連れて行かれる・・・。
第6感は当たりました

霊感とかは無い方だが、この仕事を始めてから
気配を感じる様になった。

怖いと思うとますます怖くなるもの。
だから私は彼らをペプシマンとよんでいる

楽観的に思う方が怖くないから。
でもこわかったよぉぉぉぉぉ~
別窓 | 人間 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2006-04-07 14:32
伝説の衣。
手に入れた
伝説の衣、ジャージ。

ちょいと前に軽い記憶障害を起こし
手に入れられなかったフットサル用のジャージ(笑)

家について早速鏡の前で一人ファッションショーをやってみた。

「なかなかいーカンジやん

とりあえず、自分で褒めてみた。

鏡の中の自分を見ていると、昔の記憶がよみがえってきた。
陸上部で汗を流していた青春の日々。
「若かったなぁ~」昔の思い出の中をしばらくさまよい
現実に戻ってきた。

さて、着替えるか。

直後、恐ろしい現実と遭遇。

鏡にジャージを脱いだ後の自分の姿を見た。。
引き締まっていた筋肉たちは過去の栄光。

大腿四頭筋、上腕三頭筋、、、、、。
引き締まっていたあなたたちは今、いずこへ・・・・・?

月日が経つのはの早いもの。
やっぱり、運動した方がいいのかしら・・・?


別窓 | 記憶 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
2006-04-03 21:59
お医者さん。
今日から新しい先生がやってきた。
原先生。なかなかに誠実そうな爽やかな青年。
ってカンジの卒後3年目の医者。

その人を横目でチラリと見ながら急患を受け持った。
患者の担当医は村岡。
同じく卒後3年目の医者。
低血糖と脱水により昏睡状態の患者に動脈血ガスを
採ることになった。もちろんムラオーカが採血をするのだが
ショッキングな出来事が次々とワタシを襲う。。

手首の所から動脈血採血をしている彼が一言。
「看護婦さん、これは動脈血ですか?静脈血ですか?」
・・・・・・・・・・・・。

私:「どうみても静脈ですよね。」
再度チャレンジ。
・・・・・・・・・・・・・。
「先生、それも静脈血です。動脈血を採りたいんですよね?」

「うぅ~ん。なかなか難しいですね。看護婦さん」
・・・・・・・・・・

「採れへんのやったら、ソケイから(足の付け根の股のこと)採りなはれ!」
何度も動脈の確認をさせられやっと採血できた。

ムラオーカ!あんたは医者だろ!血の色も識別できないとは何ぞや!?
患者を殺す気か????

同じ3年目の医者でも出来具合はエライ違い。。

原先生。私はあなたに期待しています。
別窓 | 人間 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
2006-04-01 02:13
転倒。
またしても・・・。

先輩が結婚退職するため、うちわでお疲れさま会をした。
1軒目の店で乾杯をした直後、病院の上司たちが店に
入ってきた。
「ここはあかんなぁ~・・・。」
皆でビールを一気飲みし付け出しのみを食べて2軒目へ。
すきっ腹の一気のため軽く酔っぱらい風

仕切りなおしにもう一度乾杯。
肉を食べながら5杯飲んだ。

酔っぱらいの完成

「このまま帰るのは面白くない!」

3軒目。知り合いのショットバーで4杯くらい飲んだ。と思われる。
へべれけの完成

さて帰ろうと思い財布を開くも、お金が足りない
もちろんツケ

もうベロンベロン。「気を付けて帰れよぉ~!」
一人でチャリをこいで帰ろうとしているワタシに
店のお客さんまでもが店の外へ出てきていた。
(こら、ちゃんと挨拶して帰らな!)
「おぉぉぉ~う
振り向きながらチャリをこいでいると、
歩道の真ん中にある石のポールに前輪から突っ込み転倒。

へべれけやから、「きゃあ!」と声も出ない。
地面が冷たくて気持ちがよく、しばらく座りこんでいたら
皆がビビッて来た。
ひたすら「ごめんなさい」とあやまり続けていたような気がする。

しかし一度ならず二度までも。。
家の近くの溝にもはまって転倒。。
 
こける場所はいつも一緒。

「溝!なんでここにおんの!?ワタシがケガするやん!」

溝のせいにして毎度転倒している自分が情けなく悲しくなってきた。

お家についた頃にはすっかり酔いが覚めた。
今後の自分の教訓のために文面に自分の行いを記録し
次回につなげようと思い、今ブログを書いている

お酒。
飲むなら乗るな 乗るなら飲むな








別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| MY WAY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。